TOP > BLOG一覧 > 【BLOG】想いの詰まったシャドウBOX

BLOG

2017-06-03

【BLOG】想いの詰まったシャドウBOX


20173月にお手伝いをさせていただいた一組のカップル。おふたりの結婚式での楽しい思い出をいつまでも身近に感じてほしい。そんな想いから、結婚式で手作りした席次表、席札、装花などをお預かりしてオリジナルシャドウBOXをプレゼントすることに。おふたりをイメージし額装されたフレームの中には結婚式の思い出がたくさん。

私も結婚式の後に、思い出の品を大切にとっておきシャドウBOXに。玄関先に飾るだけで華やかにもなるし自然と結婚式のことを思い出せる。最近ではアフターブーケと呼ばれる、結婚式当日のブーケを半永久的に残すことのできるものまであるのでオススメ。

結婚式の準備は早くて1年前から。大体のカップルが6ヵ月ほどの準備期間をかけてゲストの事を想い、おじいちゃん、おばあちゃんの事を考え、家族への感謝の気持ちをどう伝えようと考え準備をし、過ごす1日は特別だと思う。そんなハレの日の思い出はカタチになって残らないのも寂しいですね。一つ一つのアイテムもふたりで相談しながら(もしかすると花嫁の独断で決まっているかも!?笑)決めていったウエディンググッズもある意味、ゲストを目で楽しませ、おふたりのおもてなしになっていたかもしれません。そんなウエディンググッズも大切に、これからのおふたりの新婚生活の一部として飾ってみてはいかがでしょう。

そしてCLASSY掲載を記念して、今なら『CLASSYを見た』の一言でプロデュースをご依頼いただいたカップルにはオリジナルシャドウBOXをプレゼント!結婚式の事、会場の事などお気軽にご相談ください。

関西・神戸・大阪フリープランナー 僕らのウエディング!黒木 学

  • NEWS一覧
  • BLOG一覧
  • MEDIA一覧