TOP > BLOG一覧 > 【BLOG】ブライダル産業フェア~2017~

BLOG

2017-06-24

【BLOG】ブライダル産業フェア~2017~

先日、東京のビックサイトで毎年行われる『ブライダル産業フェア』に今年も参加してきました。ブライダル産業フェアは業界の方であれば一度は耳にしたことがあるはずです。こんな想いの元、開催されているイベントです。↓↓↓

結婚式とは「最大級の幸せの瞬間を提供するビジネス」。多くの笑顔に溢れ、感動の涙を呼び起こし、2人・両家の過去と未来を、そして家族と家族を紡ぐ瞬間。家族をつなぎ合わせるブライダルビジネスは、社会に大きな影響を与えていく底力を持った重要な産業です。昨今、未婚・少子化が国全体を崩壊させる最大の課題とも言われる中で、ブライダルビジネスが果たす役割は決して小さくありません。結婚式は多くの人に結婚の魅力、家族の大切さを発信することができる最大のチャンスです。だからこそ、一つ一つの結婚式が、多くの感動に溢れ、そして未来に明るい光を照らす機会でなければなりません。未婚・少子化、さらには結婚式実施率の低下によって、急激にニーズが落ち込んでいく今こそ、魅力ある結婚式の提供に業界全体が本気で取り組むことが大切です。魅力ある結婚式を提供するためには、施設を始め、準備、プランニング、当日の進行、料理、サービス、そして料金も、付加価値を感じられる魅 力あるものにしなければなりません。2017年のブライダル産業フェアは、各企業が一つでも多くの魅力を提供できるようになるために、「聞く・見る・体験する・感じる・参加する」2日間となります。以上ブライダル産業フェアHPより。

まさしくその通り!といった感じですね。ここ数年で『ナシ婚』と呼ばれる結婚はするが、結婚式はしないというカップルが増加していることも事実です。これには結婚式にそもそもすごく高い金額をかける意味や価値を感じないといった声が多いのではないでしょうか。結婚式にお金をかけず自分達が今後の新生活で本当に価値を感じるものにお金をかける。正しい選択だと思います。 

ただ、私は『ウエディング』という仕事がとても好きです。これほどに人の人生に関われる大きな仕事はないと思うからです。結婚式を迷っている方がいたら必ず『結婚式はした方が良い!』と伝えるでしょう。結婚式は、流行りのコーディネートにこだわる、楽しければ良いというものではありません。『人生最大の通過儀礼』であり『人脈財産の継承の場』だと思うからです。私たちブライダル業界は、この重大な意味を理解し、新郎新婦にお伝えしなければなりません。 

今は特定の結婚式場に所属をしていないフリーランスのウエディングプランナーとして活動しているからこそ、色んなことが客観的に見える良い時期だと感じています。今後、お会いするカップルだけでなく、お仕事で入らせてもらう結婚式場のプランナーさんにもこんな想いを伝えていき、最終的にカップルが結婚式をやりたい!やっぱり結婚式は素敵だね!とても感動した!こんな声が広がることを願って活動していきたいと思います。

関西・神戸・大阪フリープランナー 僕らのウエディング!黒木 学

  • NEWS一覧
  • BLOG一覧
  • MEDIA一覧