TOP > BLOG一覧 > 【BLOG】フリープランナーに依頼するということ

BLOG

2017-10-16

【BLOG】フリープランナーに依頼するということ

先日、会場でご成約いただいたお客様。お見送りのエレベーターで一言。『この会場に来る前はふたりでフリープランナーに依頼を考えていたんです。』おおっ関西でもそんなキーワードが聞けるようになったんだなぁと。なぜ依頼をしなかったんですか?と聞いてみると一度問い合わせしようと思っていたものの、カレが先にこの会場を予約しちゃったもんで。笑 よっぽど気になって来たかったんですね。ありがとうございます。笑

フリーランスウエディングプランナーは結婚式場やプロデュース会社に所属しておらず、お客様から直接ご依頼をいただくウエディングプランナーの事です。日本では、結婚式を行うにはまずお好みの結婚式場を選び、そこのウエディングプランナーと打ち合わせをすることが一般的ですね。近年では信頼できるウエディングプランナー選びから始める方も増加傾向にあります。フリーランスウエディングプランナーに依頼をすることは決して『変わった結婚式をしたい』ということではありません。

一般的なホテルやゲストハウス、レストランをご希望されるお客様でも何かしらのご事情があってご依頼をいただくことがあります。中にはプランナーとの相性を気にする方、あってはならないと思いますが不信感などから中立の立場のフリープランナーをたてておくというやり方もあります。もちろんご依頼いただければ全力でおふたりの応援もしますしご提案もしますが、それによっておふたりと会場側との信頼関係がなくなってしまってはせっかくの結婚式の準備も台無しですし、担当プランナー、会場スタッフからの心のこもった素晴らしいサービスは受けられないでしょう。実は裏側をきちんと理解していないとフリープランナーの提案や交渉は会場側からすると単に『嫌なお客様』にもなってしまうということです。

要はきちんと経験のあるフリーランスウエディングプランナーに依頼することが大切だということです。フリーランスウエディングプランナーにはお仕事をする上で“資格”は必要ありません。だからこそ、その依頼するプランナーがどういった人なのか見極めることも大切だと思います。今はモノや情報があふれていますね。10あれば10を提案するのがプロだとは思いません。おふたりの思い描く結婚式のイメージを創り上げていくことはもちろんですが、『助けて!』と思っているたくさんの花嫁さんの味方でありたいと思っています。ということで、今週もたくさんのカップルとお会いできるのをとても楽しみにしています。

関西・神戸・大阪フリープランナー 僕らのウエディング!黒木 学

  • NEWS一覧
  • BLOG一覧
  • MEDIA一覧